植村由理が撮影した入学式/入園式撮影のアルバム「卒業式 at 早稲田大学、オークウッドプレミア東京」

「卒業式 at 早稲田大学、オークウッドプレミア東京」は、植村由理が撮影した家族写真(ファミリーフォト)のアルバムです。

入学式/入園式撮影の写真をまとめて見てみると、植村由理がどんな印象の家族写真を撮るカメラマン(スタジオ)なのかもよく分かります。

植村由理のように、おしゃれな家族写真を撮影する国内外の腕の良いカメラマンやおすすめのスタジオが、エミリィには数多く登録しています。
エミリィなら衣装レンタル・着物レンタルがついたお安いプランも!
入学式/入園式撮影のみならず、ロケーションフォトやイベント当日撮影のカメラマン選びの際、ぜひ参考にしてくださいね!

植村由理

植村由理

英語 日本語

このカメラマンの出張撮影エリア

地域
撮影可能エリアを直接問い合わせる

植村由理について

東京、サンフランシスコ、ニューヨークを拠点とするフォトグラファーです。

写真には大切な一日や、何気ない日常の記憶を鮮やかに蘇らせる力があると思います。

”まるで、一本の映画を見ているみたい”
そう言って頂けるような特別なアルバムをお届けしたくて
光を読み
一緒になって笑ったり、泣いたりしながら
その場の空気感や気持ちを丸ごと込めてシャッターを切り、
丁寧に編集をして、順番を吟味し
一綴りの美しいドキュメンタリー作品に仕上げます。

撮影にはセンサーサイズがとても大きく、グラデーションの豊かさや立体感が圧倒的な中判デジタル一眼レフと、機動力の高いミラーレス機を併用しています。

編集にはライトルームを使用し、一枚一枚、丁寧に編集します。

大学では建築やデザイン、芸術全般を専攻していました。ディテールへの拘りが強く、雑多になりがちなロケーション撮影でも無駄なものが写り込まないように撮影・編集したり、深夜にフィルムで作品撮り、毎日暗室で10時間過ごした日々、そして見知らぬ土地をカメラ片手に歩いた経験が私の持ち味に繋がっていると思います。

また、フォトグラファーの他、ヨーガインストラクターとしても活動をしており、自然体、穏やかで、緊張せずに当日を楽しめたとのお声をよく頂いております。

とにかく、写真と人がとても好きです。

日本でもフォトグラファーとして活動を始めて一年が経ち、早くも贔屓にして下さるお客様もあり、節目節目でお会いし、一緒にお祝いが出来ることを本当に嬉しく思っています。

特別な日でも、何気ない日でも、その日のことがいつまでも鮮やかに蘇るようなお写真を残すお手伝いが出来ると幸いです。

略歴
1986年生まれ、熊本県出身
2008年、東京工業大学で建築と社会工学の勉強をする傍ら写真研究部に在籍
2012年、九州大学大学院統合新領域学府ユーザー感性学価値クリエーションコースにて感性学修士を取得
サーティフィケイトをシティカレッジオブサンフランシスコ にて取得
2017年、ウェディングフォトグラファーとフォトスタジオのアシスタント
2018年、帰国後、より精力的に写真家とヨーガ講師として活動