もっと知りたい!赤ちゃんのニューボーンフォト*おすすめ小物とスタイリングを紹介!

「ニューボーンフォト(新生児写真)」は、生まれて間もない新生児期ならではの可愛らしい姿を、プロのカメラマンに撮ってもらうこと。
初めてのお子さんも、上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいるご家庭も、赤ちゃん誕生の記念に新生児写真撮影をするのが人気になってきました。

興味はあるけど、どういう写真が撮れるか詳しく知りたい!そんな声にお応えして、ニューボーンフォト撮影の当日の流れとともに、素敵なカットの数々をご紹介します!

ニューボーンフォトとは?

生まれて間もない新生児期ならではの、可愛らしい姿をプロのフォトグラファーに撮ってもらう。それが「ニューボーンフォト(新生児写真撮影)」です。
初めてのお子さんはもちろん、上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいるご家庭も、赤ちゃんの誕生の記念に
赤ちゃんを囲んで一緒に家族で写真を残すのが人気になってきました。

興味はあるけど、どういう流れになるか詳しく知りたい!そんな声にお応えして、ニューボーンフォト撮影の当日の流れとともに、素敵なカットの数々をご紹介します!

Merry Moment

photo by Merry Moment

ニューボンフォト撮影は何時頃にする?

ニューボーンフォトは、外からお部屋に入ってくる「自然光」を生かして撮影することが多いです。
お部屋によく光が入ってくる午前中、ご自宅の中でもなるべく明るい南側のお部屋での撮影がベスト。
事前に、窓から陽が差す場所をあけておきましょう。 フォトグラファーさんが簡易セットを組む場合もあるので、椅子とクッションなども用意しておくといいです。

Yuki Shimada Photographyが撮影したニューボーンフォト
photo by Yuki Shimada Photography
Yuki Shimada Photographyが撮影した姉妹のニューボーンフォト
photo by Yuki Shimada Photography

ニューボーンフォトにおすすめの小物は?

ニューボーンフォトの撮影には、赤ちゃんを寝かせるお布団や柔らかいマットの他に、ちょっとした小物を用意しておくとより素敵になります。
ブランケット、おくるみ、ファーのマットなど、ふわふわとした素材のものが良いでしょう。
赤ちゃんの可愛らしさが引き立つふんわりとした雰囲気の写真にしたいなら、淡い無地の生地
アーティスティックな雰囲気にしたいなら、ヴィヴィッドな色づかいのブランケットもオススメです。

  • 体全体をキュッと結べるおくるみ
  • ふわふわのブランケット
  • 大きめのビーズクッション
  • 頭につけるリボンやお花(女の子)
  • ニットのコスチューム
  • 赤ちゃんが入る大きめのカゴ
  • お祝にもらったおもちゃ
  • 名前のアルファベット入りのブロック
  • など

こちらの記事でご紹介する写真を参考に、お好みのテイストや小物を書き出してみてください♪

シンプルなスタイリングのニューボーンフォト

光が降り注ぐ明るい部屋なら、白いワッフル生地のファブリックを敷くだけでも素敵。
なんだか背中に羽根が見えてきそうな、神々しさもあるイメージです^^

おててのアップも、ガーゼ時のおくるみを握っている仕草が可愛らしいですね!

Yuki shimadaが撮影したニューボーンフォト
photo by Yuki shimada
Yuki shimadaのニューボーンフォト
photo by Yuki shimada
Yuki shimadaのニューボーンフォト
photo by Yuki shimada

人気のうつ伏せ&おくるみ+かごショット

生まれたばかりの赤ちゃんは熟睡するとあまり動かず、からだも柔らかいので、いろんなポーズを取らせてあげての撮影が可能です。
フニャッと感が可愛らしいうつ伏せ。ポージングは経験豊富なカメラマンさんに任せて。
おくるみの巻き方も、写真うつりの良い素敵なやり方を熟知していますので任せて大丈夫です。

赤ちゃんの状態によっては、できないポーズもあります。その時の様子を見てカメラマンさんが判断しつつ、撮影していきます。

Merry Momentが撮影したニューボーンフォト
Merry Momentが撮影したニューボーンフォト
photos by Merry Moment

アルファベットの木のブロックで名前を添えています。シンプルですが、ナチュラルな感じが可愛い!

上のお子さんと一緒だと、赤ちゃんの小ささが際立つ❤️

新生児期の赤ちゃんの写真もだいたいアップで撮るので、どれだけ小さかったかって、意外と忘れちゃうものです(笑)
それが、お兄ちゃんお姉ちゃんと撮ると……
こんなに小さかったんだ〜〜って、とってもわかりやすいですね!

Merry Momentが撮影した兄弟のニューボーンフォト
Merry Momentが撮影した兄弟のニューボーンフォト
photos by Merry Moment

優しく、ちゅ❤

モノクロで神秘的な一枚に

ニューボーンフォトだけの特権、アーティスティックなモノクロの表現です。

可愛くも、柔らかくあたたかい雰囲気にも、神秘的にも。いろんなテイストで撮れるカメラマンさんは貴重です!

Hajime no Ai Photographyが撮影した新生児フォト
photo by Hajime no Ai Photography

小物使いに注目!

2種類のお花のヘッドドレスでおめかし♪
春生まれでしょうか、後ろに添えられた桜の枝がいい感じです!
室内、という印象が強くなりがちなニューボーンフォトで、ちょっとした春の空気感を演出できる良いアイテムですね!

Hajime no Ai Photographyが撮影した新生児フォト
photo by Hajime no Ai Photography
Hajime no Ai Photographyが撮影したニューボーンフォト
photos by Hajime no Ai Photography

ぬいぐるみなどのおもちゃは、白や淡い色合いだと主張しすぎないので、一緒に撮るのはオススメですよ〜!

起きててもまた可愛い♥

ニューボーンフォトといえば「赤ちゃんが寝ている間に撮るもの」と思うかたもいらっしゃるかもしれませんが
赤ちゃんのその時々のご機嫌によって、想定外のことが起こることもしばしば。

でも、一旦起きてしまったのを無理に寝かしつけなくても、機嫌が悪くなければ十分可愛い写真が撮れるものです。

目を覚ましていても、それはそれで可愛らしい写真になりますよ!

Hajime no Ai Photographyが撮影した新生児フォト
photo by Hajime no Ai Photography
Hajime no Ai Photographyが撮影したニューボーンフォト
photos by Hajime no Ai Photography

ぬいぐるみちゃんと一緒に。なんと可愛らしい…!!( ;∀; )
この「ちょこん」感がたまりません!!!

ママパパももちろん一緒に!

見てください、この幸せ溢れるパパママの穏やかな表情を……( ;∀; )
前の5枚も含めてSatsuki Ichikawaさんによる新着のアルバムからご紹介しましたが、本当に素敵!
これを見るだけでも全世界にニューボーンフォトの素晴らしさを伝えたくなります。

Hajime no Ai Photographyが撮影した新生児フォト
Hajime no Ai Photographyが撮影した新生児フォト
Hajime no Ai Photographyが撮影したニューボーンフォト
photos by Hajime no Ai Photography

撮影の途中で泣き出したとしても…

カメラマンさんは撮るのが仕事ですが、赤ちゃんは泣くのが仕事♪
赤ちゃんが撮影の途中で泣き出してしまうのはよくあることですので、ご安心ください。

落ち着いたら撮影再開ということもできますが、泣き顔もまた思い出の一コマに。
赤ちゃんの表情のバリエーションが増えて、振り返って見ると良い感じに仕上がっているのは、カメラマンさんの腕前です!

ニューボーンフォトの楽しさとは、赤ちゃんのその瞬間瞬間を収めるところにもあります。
「熟睡してくれたらラッキー!」くらいのつもりで、お母さんもあまり気負いせずに撮影に臨んでくださいね♪

アトリエ スピカ/清水 一哉が撮影したニューボーンフォト
アトリエ スピカ/清水 一哉が撮影したニューボーンフォト
photos by アトリエ スピカ/清水 一哉

ニューボーンフォト(新生児フォト)の一番の魅力は、無事生まれてきてくれたことへの感謝の気持ちと
初めて対面した時の感動を、そのままとっておくことができること。

生まれたての新生児期ならではの可愛らしい姿を、最高に素敵な写真に。
プロのカメラマンにしか撮ることのできないニューボーンフォトは、本当にオススメです!